1. 前髪が地肌が見えるほど薄い…産後の抜け毛ってこんなにひどい?TOP
  2. アデノバイタルは授乳中でも大丈夫?産後の抜け毛なんとかしたい

アデノバイタルは授乳中でも大丈夫?産後の抜け毛なんとかしたい

産後の抜け毛に資生堂のアミノバイタルを使ってみようと思うけど、授乳中でも問題は無いのかな...?特に完母ママのあなたの場合は、育毛剤が母乳に悪影響を与えないのかってとても心配ですよね。

資生堂のアデノバイタルは授乳中使っても大丈夫?

出産後は女性ホルモンの影響によって
体に様々な支障をきたしてしまいますが、
目に見えて驚くのが抜ける髪の多さですよね。

シャンプー後や乾かす際には、
「見たこともないほどたくさんの量の髪の毛が抜けてビックリした...!」
という話はよく聞かれます。

特に完母ママの場合、
母乳に栄養を取られてしまうために
母体が栄養不足になりがち。

それに追い打ちをかけるように授乳中は不規則な生活が続き、
他に家事や仕事も再開すれば精神的にも体力的にも大きな負担となってしまいます。

この負担がストレスとなり、
さらに髪の毛が抜けてしまう...

このように産後の抜け毛が酷いので、
授乳中であっても口コミなどで評判の良い
資生堂のアデノバイタルの育毛剤を
使ってみようかな?と考えているのだと思います。

資生堂のアデノバイタルは
女性用の育毛剤として効果が高いと言われています。

そのため、産後授乳中のママの抜け毛にも
効果があるのでは?と思うのも当然。

ただ心配なのは、
このような育毛剤を授乳中に使用して大丈夫なの?
ということですよね。

母乳は母体で作られるわけですから、
もし抜け毛を解消するために使った育毛剤に
悪い成分なんかが含まれていれば、
赤ちゃんに危険が及んでしまう可能性もありますからね。

そこで調べてみると、
資生堂のアデノバイタルは
妊娠中でも基本的には使用可能となっています。

ただし産後すぐはまだまだ体力も回復せず、
体がデリケートになっているので
様子を見る必要があるということ。

ここで、アデノバイタルに使われている主要成分
「アデノシン」にはちょっと注意が必要です。

この「アデノシン」、日本皮膚科学会では
"用いても良いが十分な根拠が無い"
ということが記されているんです。

つまり、授乳中に資生堂のアデノバイタルの利用は...。
というか、「アデノシン」が含まれた育毛剤は...。

悪性は無いものの症例数が少ないので信頼性は低く、
使用は自己責任で...ということになってしまいます。

アデノバイタルは授乳中でも大丈夫?産後の抜け毛なんとかしたいに関連するコンテンツ